SS

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/20(月) 15:04:12.58 ID:quuPFCcu0
J('ー`)し「タカシが最近元気がないのは、そのけいおんっていうアニメのせいなのかい?」

俺「ほっといてくれ」

J('ー`)し「母ちゃんもそのアニメ見てみようかな」

俺「勝手にしろよ」

J('ー`)し「唯ちゃんって子は可愛らしくていいねぇ」

俺「うるせぇよ」

J('ー`)し「あらあら、うんたん♪ですって」

俺「うるせええええって言ってんだろ!!」

J('ー`)し「ごめんね、ただ母ちゃんタカシが好きなものを知りたかっただけなんだよ」

俺「けいおんは…もう終わったんだよ…」

J('ー`)し「ごめんね、ごめんね。母ちゃん何にも知らなくてごめんね…」





8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/20(月) 15:16:45.68 ID:quuPFCcu0
J( 'ー`)し「そうだ、タカシも軽音楽を始めたらどうだい?」

俺「出来る訳ないだろ」

J( 'ー`)し「昔からタカシは音楽の成績がよかったじゃないか」

俺「そういう意味じゃない」

J( 'ー`)し「母ちゃんこの前パート先の社長さんからボーナスもらったから、なんでも買っていいよ」

俺「楽器買っても…その…一緒にやる人が…」

J( 'ー`)し「じゃぁ母ちゃんも一緒に始めちゃおうかな!」

俺「やめろよ」

J( 'ー`)し「タカシがギターで父ちゃんが太鼓で、母ちゃんはボーカルやろうかな!」

俺「やめろ!いい歳してバンドなんて見苦しいだろ!」

J( 'ー`)し「…タカシの言うとおりだね」

俺「…」

J( 'ー`)し「こんな白髪まみれのおばちゃんが歌ってたら笑われちゃうね…ごめんね…」





9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/20(月) 15:18:25.71 ID:e0qwuajN0
なにこの破壊力





11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/09/20(月) 15:25:57.76 ID:vAV0MlVw0
これは面白い




続きを読む

sbsk at 2010年09月21日 02:17|PermalinkComments(50)TrackBack(0)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/17(金) 23:13:10.49 ID:nromeFj8O
左京「戸愚呂、こいつを見てみろ」

戸愚呂弟「…ゲーム機ですか、オレも人間の子供の頃はあこがれましたよ」

左京「ふ、私は最新作のポケモンにも興味があってな、そこで原点回帰…というわけだ」

戸愚呂弟「ゲームはよくわからないんで…オレンジジュースください」

左京「まぁそういうな」





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/09/17(金) 23:18:34.65 ID:nromeFj8O
左京「まずは名前…お前の分身である主人公の名前を決めてみろ」

戸愚呂弟「ここに打ちこめばいいんですか」

とぐろおと

戸愚呂弟「…」

左京「…とぐろあに なら良かったんだがな 」

戸愚呂弟「このままでいきます」

左京「なっ!?」

オーキド『そうか。 とぐろおと というんじゃな』

左京「やはりお前は私が目をつけた通り大物だ」





続きを読む

sbsk at 2010年09月18日 19:31|PermalinkComments(34)TrackBack(0)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/20(金) 08:32:09.10 ID:GQJL8HAD0
唯「hmm・・・」

和「よう兄弟、なにマジな顔してんだ?ケツ穴にピーナッツでも挟まっちまったのか?」

唯「黙ってろ豚野郎。俺はいまどのクラブに入ってやるか考えるのに忙しいんだ」

和「おいおいこりゃたまげたぜ!まだ決めてなかったのかよ!お前はとんだウスノロ野郎だな!HAHAHA!」

唯「それ以上俺の許可なくその鼻の下についたケツ穴をひくつかせてみろ。ヒデー目にあうぞ」 

和「ママに言いつける気か?お前のママなら今俺の親父と「ファーーーーック!!!!!」

和「ヒーーハーー!!www」

唯「ダーーミンシィィット!!!」





7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/20(金) 08:36:00.16 ID:CObkFvUdO
もちろんやるのはメタル




9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/20(金) 08:36:12.60 ID:V6Co+Nup0
もう女の子じゃない





続きを読む

sbsk at 2010年08月20日 19:01|PermalinkComments(53)TrackBack(0)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/09(月) 18:02:20.43 ID:wEYKxAu30
J( 'ー`)し「たけし、今日もパソコンの勉強かい…?」

( `Д)「うるせーババァ!今けいおん見てんだよ!」

J( 'ー`)し「そうかい…カーチャン難しいことはよくわからないけどがんばってね。」

(Д´#)「忙しいんだから飯おいてはやくあっちいけよ!」

J( '-`)し「…ごめんね」

( `Д)「ふん…」




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/09(月) 18:04:00.99 ID:ZDrfVyw7O
おいやめろ




3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/08/09(月) 18:05:13.10 ID:kzvy2OgM0
絵に書いたような馬鹿息子だな・・・



続きを読む

sbsk at 2010年08月10日 14:05|PermalinkComments(35)TrackBack(0)
文字化けするので口の部分を△に変換してます。

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/07/09(金) 19:04:50.49 ID:yA7VYE4F0

季節は春。
桜が咲き乱れ、新入生が心踊る季節。
またクラス替えなどで一喜一憂する季節。

そして、出会いと別れの季節。

ツンの心中は歓喜で満ちていた。
・・・これで、このクラスと別れられると。



ξ゚△゚)ξに友達ができたようです。






続きを読む

sbsk at 2010年07月10日 23:03|PermalinkComments(44)TrackBack(0)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/07/02(金) 19:54:39.48 ID:ZBAQElQa0
女「こんにちはー」
教員「いらっしゃい。 初めてのご利用ですか?」
女「はい、おとといが誕生日だったので」
教員「そうですか」
女「親にはまだ早いっていわれたんですけどね」
教員「早いに越したことはないですよ」





4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/07/02(金) 19:55:01.90 ID:teL3LCp+0
>>1っていつもこんなこと考えてるの?





9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/07/02(金) 19:57:21.05 ID:sgkVyfLAO
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
   ⊂彡☆))Д´) >>4





続きを読む

sbsk at 2010年07月07日 08:21|PermalinkComments(32)TrackBack(0)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/06/19(土) 19:29:10.31 ID:x/hlQsMf0
憂「もう、お姉ちゃんたらいつの間に背後にまわるなんて」




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/06/19(土) 19:30:17.09 ID:wVKEW2F8O
少しワラタ




3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/06/19(土) 19:30:40.57 ID:gfw1oJqcP
不覚ww




続きを読む

sbsk at 2010年06月20日 16:23|PermalinkComments(41)TrackBack(0)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/06/15(火) 18:41:43.43 ID:+mb+tD7r0
  _
( *゚∀゚) もしもし?

 『あ…今だいじょぶ?』
  _
( *゚∀゚) うん!

 『ふふ……。今度の土曜日、だよね』
  _
( ゚∀゚) 久しぶりに会えるね

 『ごめんね…お仕事忙しくて』
  _
( ;゚∀゚) あ、謝らなくていいよ!貞子は頑張ってるんだから、応援してるよ

 『ありがとう…』





3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/06/15(火) 18:44:18.59 ID:+mb+tD7r0
  _
( ゚∀゚) もう東京に内定取ってあるしさ。院を卒業したら、すぐそっち行けるけん

 『楽しみだなあ…』
  _
( ;゚∀゚) あの…貞子が嫌じゃなかったら、一緒に住もうかと思ってるんやけど…

 『ふふふ……私は最初からそのつもりだったよ』
  _
( *゚∀゚) やった!

 『ねえ、お土産たのんじゃっていい?』
  _
( ゚∀゚) おみやげかあ…明太子でいいかな?

 『うん。ありがとね』





6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/06/15(火) 18:46:44.02 ID:+mb+tD7r0
  _
( ゚∀゚) うん…うん…じゃあ、また連絡する
  _
( ゚∀゚) はーい……はーい



  _
( *゚∀゚) (貞子と会えるの…久々だなあ)
  _
( ゚∀゚) しかも向こうは今、一人暮らし
  _
( *゚∀゚) 俺たちの恋路を邪魔する者(主に貞子の親)はいない!


  _
( *゚∀゚) 今度の旅行で…キメる!結婚初夜まで待つなんてナンセンスっしょ!
      うおおおおおおおお!!燃えてきたあああああああああ!!!!!
      スタローンだってヒョードルだって俺を止めることはできねえぜええええええ!!!!





7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/06/15(火) 18:47:55.29 ID:+mb+tD7r0





(´・_ゝ・`) 世界大統領、急な呼び出しですが、どうされましたか?

/ ,' 3 ……なに、少し変えてみようかと思ってなあ

(´・_ゝ・`) へえ、なにを?

/ ,' 3 世界を…な





9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/06/15(火) 18:49:24.49 ID:+mb+tD7r0



 ****************************

   童貞鬼ごっこ   のようです

 ++++++++++++++++++++++++++++






続きを読む

sbsk at 2010年06月17日 20:29|PermalinkComments(65)TrackBack(0)
今回のSSにはおま○こやおち○こなどのちょっと卑猥な表現が含まれています。

耐性のある方は続きを読んでください。

続きを読む

sbsk at 2010年06月08日 18:01|PermalinkComments(25)TrackBack(0)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/06/02(水) 00:27:27.24 ID:CBwwwESu0
前々回
http://shibasoku.livedoor.biz/archives/51619879.html#more

携帯用
http://blog.m.livedoor.jp/sbsk/c?id=51619879.html

前回
http://shibasoku.livedoor.biz/archives/51621083.html

携帯用
http://blog.m.livedoor.jp/sbsk/c?id=51621083.html
今回で完結です><




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/06/02(水) 00:30:12.02 ID:CBwwwESu0
これまでのあらすじ
Eカード勝負で利根川を破った嘘喰い、斑目貘は、帝愛の頂点
兵藤会長に、賭郎勝負を挑む……!

兵藤(夜行……妃古壱……?」

兵藤(おお、思い出したぞ……」

兵藤「貴様、無敵の死神、完璧(パーフェクト)取立人、夜行妃古壱か!」

夜行「いえ、無敵かどうかは……。私、強さに関してはさして興味ありませんので……」

貘「ははっ、相変わらずだね、夜行さん……。それで、どうする? やるの?」

兵藤「……ふんっ……!」




19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/06/02(水) 00:51:42.29 ID:IXcXPG0uP
また寝不足か




続きを読む

sbsk at 2010年06月02日 07:30|PermalinkComments(17)TrackBack(0)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/05/30(日) 01:37:46.10 ID:Lkw7Gqq60
前回
http://shibasoku.livedoor.biz/archives/51619879.html#more

携帯用
http://blog.m.livedoor.jp/sbsk/c?id=51619879.html




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/05/30(日) 01:38:48.99 ID:Lkw7Gqq60
エスポワールから生還した数週間後……
カイジは、入れ込んだキャバ嬢に貢ぎに貢ぎ、またしても莫大な借金を抱えてしまっていた。

カイジ「糞ッ……美心……! あんなに足しげく通ったのに……! 資金が尽きた途端、そっぽ向きやがって……!」

結果、カイジはまたしても遠藤の斡旋で、怪しげなホテルへ連れてこられたのだった。

カイジ「トホホ……! 圧倒的トホホ……!」

カイジ「くうぅ……何やってんだ俺は……。せっかくあの船で、千載一遇のチャンスを貰ったってのに……!」

カイジ「こんなこっちゃ、俺のカードを引き取ってくれたあいつに顔向けできねぇ……!」

貘「あいつって?」

カイジ「わわっ!?」




続きを読む

sbsk at 2010年05月30日 09:01|PermalinkComments(32)TrackBack(0)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/05/28(金) 00:00:47.74 ID:PMY7O17H0
貘「限定ジャンケン……。ハハッ、何だか面白そーだね」

カイジ「何だ、あいつ……?」




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/05/28(金) 00:01:29.73 ID:PMY7O17H0
カイジ(あの歳で全部白髪とは……。やっぱ苦労してんのかな……」

貘「ねーねー、黒服のおじさん。ここ売店ないの?」

カイジ(きっと金がなくって、やむにやまれずこの船に乗ったんだろうな。可哀相に……」

カイジ(ん? 誰か近づいていったぞ……」




船井「こんにちは、斑目はん」



限定じゃんけん
参加者それぞれに、星3つと、グー、チョキ、パーの3種4枚ずつ、計12枚のカードが配られる。カードを1回につき1枚使用して、他の参加者とジャンケン勝負をし、勝つと相手の星を1つ貰える(あいこは星の移動は無し)。

続きを読む

sbsk at 2010年05月28日 08:11|PermalinkComments(29)TrackBack(0)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/05/23(日) 01:40:13.24 ID:p7pLErug0

/ ,' 3 やっべー。また1000までいっちゃった

/ ,' 3 ワシのブーン系力がどんどん上がってくるわいwwww



( ・∀・) せんせー。原稿出来ましたか?

/ ,' 3 現行?いや、今週末には投下できると思うよ

( ;・∀・) 今週末じゃ間に合いませんよ!
      今日中に書いてもらわないと来週の誌面どうするんですか?

/ ,' 3 あ…あーはいはい!今書いておるよ。ちょっと待てい





2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/05/23(日) 01:43:50.09 ID:p7pLErug0

/ ,' 3 (連載小説なんかどうでもいい…次のブーン系作品に早く取りかかりたい…)

( ・∀・) 先生はうちのエースなんですからね。もっと自覚してもらわないと

/ ,' 3 (現行の次の展開どうしようかな。
     ブーンが戦いの中で覚醒するか、仲間が助けに来るか…)

( ・∀・) 新連載も控えてますので、僕らとしても期待しているんですよ

/ ,' 3 (覚醒とかありきたりだよな…Vipperに叩かれるかもしれん。となると…)

( ・∀・) 新連載はどういうミステリーにされるおつもりなんですか?

/ ,' 3 やはり師匠がやってきて敵を一掃するのがいいな

( ;・∀・) 戦記もの!?





続きを読む

sbsk at 2010年05月23日 19:11|PermalinkComments(7)TrackBack(0)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/05/03(月) 23:53:25.17 ID:2Ya3ZqQoP
男「ほほう」

友「あんまし見るなよ、うぜえ」

男「なんだよ、中身は男か」

友「当り前だろうが」

男「まあどうでもいいや」

友「それはそれで悲しいな」

男「別に態度とか変えなくていいだろ?」

友「まあな」




続きを読む

sbsk at 2010年05月07日 08:11|PermalinkComments(29)TrackBack(0)
3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/26(金) 22:58:07.94 ID:m9E8YIkC0

上条「ああ……また補習かよ……しかも『すけすけ見る見る』だなんて、いつ帰れるんだ……」

上条「このままじゃまた夕飯に遅れてインポッシブルに噛みつかれる……」

※すけ見る…目隠しポーカー、10連勝できるまで帰れない

アカギ「死ねば助かるのに」

上条「えっ」





4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/26(金) 23:00:55.48 ID:xLF2oNeM0
>>3
この時点で吹いたwww





続きを読む

sbsk at 2010年04月23日 19:10|PermalinkComments(24)TrackBack(0)
※前知識
ミサカネットワークって?

シスターズの電気操作能力を利用して作られた脳波リンク。
各ミサカ達はこれにより意識を共有しており、
テレパシー(言葉だけでなく視聴覚などあらゆる情報)を送ったり、記憶のバックアップをとったりできる。

シスターズ画像↓ f8d372cd.jpg


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/19(火) 21:33:17.87 ID:TIoKNBKy0
ミサカネットワークを駆使して上条とデートしてみる

1 :以下、名無しにかわりましてミサカがお送りします ID:Misaka10032
今、上条とデートしてるんだけどおまいら力かしてくれろ

2 :以下、名無しにかわりましてミサカがお送りします ID:Misaka15010
2げっと

3 :以下、名無しにかわりましてミサカがお送りします ID:Misaka11073
くそすれたてんなカス

4 :以下、名無しにかわりましてミサカがお送りします ID:Misaka10264
3げっと

5 :以下、名無しにかわりましてミサカがお送りします ID:Misaka13705
>>5はうんこたれこ




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/01/19(火) 21:38:27.94 ID:TIoKNBKy0
6 :以下、名無しにかわりましてミサカがお送りします ID:Misaka13049
>>5
>>5
>>5
>>5
>>5

7 :以下、名無しにかわりましてミサカがお送りします ID:Misaka11210
>>5 wwwwwwww

8 :以下、名無しにかわりましてミサカがお送りします ID:Misaka18219
8なら>>5のパンツには今日もウンスジ

9 :以下、名無しにかわりましてミサカがお送りします ID:Misaka10688
>>5あなたがカミか(トイレットペーパー的な意味で)

10 :以下、名無しにかわりましてミサカがお送りします ID:Misaka10032
>>5の人気に嫉妬w
つか、おまいらちゃんとデートうまくいくように考えろよ。
考えてくだしあ。



続きを読む

at 2010年01月20日 21:40|PermalinkComments(19)TrackBack(0)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/11/15(日) 15:03:58.75 ID:s2ec2RkD0
ゲンドウ「エヴァに乗れ、さもなくばパパと遊べ」
シンジ「乗ります!」




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/11/15(日) 15:05:25.02 ID:flDSMs6GO
構わん、続けろ



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/11/15(日) 15:05:33.61 ID:SDscRs4WO
つづけて



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/11/15(日) 15:06:12.60 ID:jiemJ05WO
無様ね‥


続きを読む

at 2009年11月16日 21:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/23(水) 05:01:28.21 ID:2PzoZd86O
~~中略~~

川д川 では、絶対に覗かないでください……

( ・∀・) はい

スー…パタン

( ・∀・)

( ・∀・)

( ・∀・)



続きを読む

at 2009年09月23日 10:04|PermalinkComments(3)TrackBack(0)


1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/19(土) 19:24:31.09 ID:8gco6+hB0
アムロ「なんだって!?」

シャア「見たまえ、これが証拠だ」

アムロ「でかしたぞ!シャア!」

シャア「ハハッ、私とてニュータイプだからな」

アムロ「さっそく僕の家で鑑賞しようじゃないか」

シャア「いいのか!?アムロ!」

アムロ「ああ、勿論じゃないか」

シャア「アムロ…貴様という奴は」








2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/19(土) 19:25:14.76 ID:2KLtqE/Y0
見える!私にも「けいおん!」が見えるぞ!

続きを読む

at 2009年09月20日 05:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0)
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/09(水) 01:24:09.25 ID:VntUzkS30
某デパートにて

ベジータ(女の子が俺の好みになってくれるだと…?)

キョロキョロ

ベジータ(ブルマとトランクスは…?よし、いない!)

ベジータ「すみません!」
店員「はーい」
ベジータ「これと、あとこのDSiのホワイトをください!」
店員「はい、少々お待ちください」
ベジータ「あ、あ、あと、プレゼントだ!」
店員「ああ、プレゼント包装ですね」
ベジータ(フフフ、買ってやったぞ!見たかカカロット!)





9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/09/09(水) 01:31:12.38 ID:IMakX6jLO
悟空「オラ、わくわくしてきたぞ」

続きを読む

at 2009年09月09日 15:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0)


以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/08/25(火) 01:20:49.95 ID:RHUZrcou0
男「お前中学生にもなって、夜の暗闇が怖いなんて言ってたら大変だろ……」

妹「分かってるよ、分かってるケド……うぅぅぅ~……」

男「はいはい、分かった分かった。ほら、こっち来い」

妹「う、うん!ありがとう!」

男「そこは素直に喜ぶところじゃないと思うぞ……」

妹「じゃあどういう反応をすればいいのよ」

男「それは……いや、いい。っていうか、お前くらいの年頃なら兄を無視とかするもんじゃないのか」

妹「友達にはそういう子もいるよ」

男「お前はどうなんだよ」

妹「わっ、私は……」

男「ん?」

妹「……“にぃ”は、優しいからお兄ちゃんでよかった、かな……」ボソッ ※“にぃ”というのは、妹が男を呼ぶ時の名称

男「あ?聞こえないぞ?」

妹「何でもないっ!」


続きを読む

at 2009年08月30日 20:26|PermalinkComments(3)TrackBack(0)
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2009/08/26(水) 01:15:27.37 ID:qzPueqo20
scene01

-アパートの一室-


妹「お兄ちゃん、私…結婚する」

兄「ん…そうか…」

妹「今まで…ありがと」

兄「ああ…」


今日、妹が一人の男を連れてきた。

二人で生活していた五年間でも、一度もなかったことだ。


男「お、お兄さん、はじめまして。妹さんとおつ…つ…お付き合いさせてて…」

兄「そんなに…硬くならなくても大丈夫ですよ?」

男「は、はいッ」


この男と名乗る人物は、妹の婚約者だそうだ。
続きを読む

at 2009年08月30日 08:45|PermalinkComments(1)TrackBack(0)


以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/08/26(水) 21:15:31.59 ID:8IbWnkPzO
大人「未来からきますた」

子供「…本当に?」

大人「残念だけどこれがお前の未来だ。夢も希望も明日も無いただのおっさん。それがお前」

子供「…パイロットになってないの?」

大人「車の免許すらない」

子供「…」

大人「ついでに無職」


以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/08/26(水) 21:17:05.29 ID:SBN9qJ9S0
駄目なDQ5スレと聞いて
続きを読む

at 2009年08月27日 04:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)


以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/08/21(金) 13:16:06.88 ID:47E+bBDh0
死神「核? よく分からんが全滅した」

死神「ふー、魂狩るの大変だった……」

死神「全人類いっぺんにだもんな。勘弁してくれよ」

死神「人間狩り終わったし、生き物全滅だし、やることなくなっちゃったな」

死神「……これで僕もニートか」

死神「……はぁ」


以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/08/21(金) 13:23:35.20 ID:lrhg4jFN0
     /⌒\ っ   /\
    /'⌒'ヽ \ っ/\  |
    (●.●) )/   |: | すぐ連れて逝きますんで・・・
     >冊/  ./     |: /
   /⌒   ミミ \   〆
   /   / |::|λ|    |
   |√7ミ   |::|  ト、   |
   |:/    V_ハ   |
  /| i         | ∧|∧
   и .i      N /⌒ ヽ) >>1
    λヘ、| i .NV  |   | |
      V\W   ( 、 ∪
              || |
              ∪∪
続きを読む

at 2009年08月24日 03:44|PermalinkComments(3)TrackBack(0)